NUKOTE日本総代理店 金森藤平商事株式会社
NUKOTE ポリウレア
  • NUKOTE日本総代理店
    金森藤平商事株式会社
  • 03-3275-1181
    平日 9:00〜17:00
  • サンプル販売

Products

ポリウレア製品情報

JF-HM

NUKOTE ポリウレアJF-HM

タッチアップに最適な補修用ポリウレア

NUKOTEポリウレアJF HMはタッチアップ材であり、コンクリート床面補修、クラック補修、打継目地充填などの用途で使用されます。粘性も低く、セルフレベリング性にも優れ、高い伸び率からクラック追従にも適応します。NUKOTEポリウレアJF HMは2液性の変性脂肪族系ポリウレア樹脂で、変質しにくい性質を有しております。
100%固形分、揮発性物質を含まない
高い伸縮性・弾性
低温下での柔軟性
無臭
USDA(米国農務省)規格準拠
カリフォルニア州大気保全規格準拠
施工可能温度 0℃以上35℃以下
補修に最適な急結補修材 NUKOTE ポリウレアJF-HM
製品名 NUKOTE JF-HM
タイプ 手塗り型ポリウレア
グレード 脂肪族グレード
設計使用量 0.5mm厚での施工で1.9㎡/L
荷姿 3.8 Literセット(A剤3.3Liter/ B剤0.5Liter)
製品用途 空港 / 冷凍低温倉庫 / 食品加工工場 / 化学プラント / 汚水処理場 / 駐車場床面 / 橋梁 / 破砕孔補修 / 切り込み充填 / クラック充填
標準色 灰色(適用箇所に応じて若干の調色が可能です)
固形分 / ASTM D2697 100%
揮発成分 / ASTM D2369 0 g/L
比重 / ASTM D792 1.035 kg/L
粘度(70℃)cps / ASTM D4878 A-2000-3000 , B-150-200
使用期限(25℃) / ASTM D2697 12 カ月
引張強度 / ASTM D412-C 12 ~ 15 Mpa
伸び率 / ASTM D412-C 550 ~ 650%
硬度 / ASTM D2240 75 ~ 85 Shore A
引き裂き強度 / ASTM D624 70 ~ 80 kN/m
共用温度(乾燥状態) 0℃ ~ 57℃
混合容積比 / 標準試験室 A:B = 7:1
ゲルタイム / 標準試験室 5 ~ 10 分
指触乾燥(厚み及び施工温度により異なる) / 標準試験室 40 ~ 45 分
完全硬化 / 標準試験室 5 ~ 6 時間
※化学物質安全確認シートについては直接お問い合わせ下さい。
製品カタログ
Hand-Applied

手塗り

BG
芳香族
JF-HM
変性脂肪族
PA
脂肪族系
Contact

ポリウレアに関するお問い合わせ

ポリウレアのことでご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ
03-3275-1181
平日 9:00〜17:00