耐薬品+耐摩耗+耐熱=NUKOTEシールド製品の強み

シールド製品とはNUKOTEが持つ技術を生かしたポリウレアとは違う製品です。

主成分はエポキシをベースにチタン粉とセラミックスで作られており、メタルシールド、ケミシールドの2種類があります。耐摩耗、耐薬品などに強みを発揮しますが、ポリウレアでは補完出来ない高温域での使用が出来る貴重なライニング材です。

防食塗膜のタッチアップ、孔食部の保護、金属劣化部の補修に限らず、高濃度硫酸層の防液堤などにもお使いいただけます。


NUKOTEシールド製品は、複合劣化要因を全てカバー






 

 

詳しい製品情報はこちらから