NUKOTEポリウレアは、激しい摩耗、薬品・海水による腐食、熱影響、衝撃による割れなどの厳しい環境でも長期間基材を保護し続けるライニング材です。

ポリウレア樹脂とはイソシアネートとポリアミンの化学反応によって形成された樹脂化合物です。硬化時間は数秒~数十秒と極めて早く、防水性・耐久性・耐摩耗・耐熱に優れ、様々な変状要因から基材を保護するライニング材です。下地のひび割れの発生や挙動に対して高い追従性を発揮し、軍事施設やプラント施設、主要建物の防爆対 策としても注目されています。

NUKOTEポリウレアの吹付け状況がご覧いただけます。 吹付けタイプのポリウレアの速乾性がご覧いただけます。






 

 

 

NUKOTEポリウレアは激しい摩耗、海水による腐食、熱影響、衝撃によるひび割れなど、
様々な劣化要因が複合して起きる環境下において、強みを発揮します。

 

詳しい製品情報はこちらから